シリコンバレーオフィス開設

ご挨拶

岡山大学 学長 槇野 博史
岡山大学 学長槇野 博史

約150年の伝統を誇る岡山大学の新しい時代が始まりました。岡山大学は、2015年11月、世界の最先端科学技術から最新のビジネスを生むシリコンバレーの一画(カリフォルニア州フリーモント市)に「岡山大学シリコンバレーオフィス」を開設致しました。

シリコンバレーは、半世紀以上前より、世界的なコンピュータ産業を生み出し、一連のIT産業を創出したところです。現在では、人工知能やIoTなど、新しい産業も数多く引き起こしています。

医療(バイオ系)や情報工学に強みを持つ本学は、以前からこの地の重要性に着目し、シリコンバレーを拠点にした国際産学官連携活動を行ってきました。今後、本学の国際化を本格的に推進するために、本オフィスを拠点として、これまでの活動に加え、シリコンバレーと岡山との産学官の架け橋や学術研究交流、グローバル人材育成を更に進めていくことを期待しています。より一層のご協力とご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

シリコンバレーオフィス所長 千田 一貴
シリコンバレーオフィス所長千田 一貴

岡山大学卒業生である私の在米30年(在シリコンバレー25年)の経験と、米国の大学などの研究機関や産業界とのネットワークを生かして、本学国際化の一翼を担う事ができるのは、大変光栄な事です。

本学は、特に、生命科学、工学等の分野でこれまで多くの発明、発見を創り出してきました。昨今の人工知能やIoTの技術革新に関連した研究も多く行われています。本学が所有するこれらの知的財産や資源を世界の研究者や経営者の方々に提供するのが本オフィスのミッションの1つです。

また、シリコンバレーには多くの先進的な企業や質の高い研究大学があり、本学との共同研究の可能性も大いに期待されます。
米国での国際業務をより一層活性化させるにあたり、本オフィスはカリフォルニア州法人格を取得し、米国税務当局からNPOの認可も受けています。
微力ではありますが、本学、本オフィス発展の為に全力を尽くしていく所存です。

岡山大学シリコンバレーオフィス開所式の様子
岡山大学シリコンバレーオフィス開所式の様子

シリコンバレーオフィスのミッション

国際産学官連携

シリコンバレーを中心とした北米の大学、企業、研究所等との国際共同研究、技術移転を推進します。

LES 2016 Annual Meeting 展示会場
LES 2016 Annual Meeting 展示会場

地域貢献

岡山県・岡山市をはじめ、中四国の産業を活性化するために、シリコンバレーや北米の情報発信・コンタクトの機会の提供など、北米への架け橋の役目を担います。

学術研究交流

岡山大学の先端研究をより一層推進するため、先端的研究教育拠点の設置を推進します。

サイバーセキュリティに関するシンポジウム
サイバーセキュリティに関するシンポジウム

グローバル人材育成

岡山大学の教職員・学生と、北米の大学及び企業等との双方向の交流によるグローバル人材育成事業、留学生へのサポート事業などを展開します。